WORKS

#Content Creation

ジャパン・クリエイティブセンター(JCC)の設立10周年記念事業として、2019年10月にシンガポールでは初めてとなる人形浄瑠璃文楽の公演が開催されました。

Scope & Potential

ジャパン・クリエイティブセンター(JCC)の設立10周年記念事業として、2019年10月にシンガポールでは初めてとなる人形浄瑠璃文楽の公演が開催されました。
文楽(Bunraku)は日本を代表する伝統芸能の一つで、大夫(Story teller)、三味線(Shamisen)、そして人形遣い(Puppeteer)が一体となった総合芸術です。
ABCホライゾンでは、この文楽公演をシャープ株式会社(Sharp corporation)が開発した8Kカメラで撮影し、シンガポールの名所と合わせて約5分のコンテンツを制作しました。